よくあるご質問

Q:従業員が仕事中にケガをして、すぐに医療機関に行きたい場合はどうすればよいですか?

A:医療機関で受診される際にはケガの原因を伝え、最初から「労災保険扱い」で診療を受けて下さい。病院や薬局で支払の際に「治療費の立替払い」を求められる場合があります。後で労災申請書類を提出すれば、返金されますので領収書を保管しておいて下さい。

 

Q:労災保険は正社員しか使えないのでしょうか?

A:いいえ。従業員であれば、学生アルバイト、パート、契約社員、外国人労働者など関係なく労災保険を使用することが出来ます。労災保険を使用することが出来ないのは、経営者の立場にいる人たちです。彼らは法的に「労働者」とは認められません。

ページ上部へ戻る